「メアリと魔女の花」子どもたちの率直な映画感想~!ネタバレ注意!キャスト&ストーリー

この夏、メアリは出会う

驚きと歓び。

過ちと運命。

そして、小さな勇気に。

魔女、ふたたび。

スタジオポノック『メアリと魔女の花』映画鑑賞してきました! 作品紹介

この夏、メアリは出会う

驚きと歓び。

過ちと運命。

そして、小さな勇気に。

魔女、ふたたび。

「メアリと魔女の花」Mary and The Witch’s Flower
スタジオポノック第1回長編作品。
「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」の監督
米林宏昌監督の最新作。
先週土曜日の公開初日、家族5人で観に行ってまいりました~!

開演前にポップコーンをぶちまけるというハプニングはありましたが
途中、トイレなどで席を立つことがなかったので
最後まで途切れることなく観ることができました!

余談ですが、これって、我が家にとっては凄いことなんですよ~~~!!
まだ、三歳の三女が102分間も大人しく座っていれたなんて奇跡です!
「アナ雪」を観に行った時なんて、トイレに2~3回行ったので
内容が全然分からず仕舞いで非常にモヤモヤな状態でしたから(笑)

では、映画の感想を
我が家の三姉妹が言った一言で表します。。。。

「ジブリがいっぱ~い!」

そりゃそうですよね!
20年以上ジブリで映画を作っていた、言わばジブリの後継者でもある
米林宏昌監督の作品ですから!!!

「スタジオジブリのパクリ」と残念な評価をしている人はいますが
私たちにしたら、「やった~!ジブリの血統が引き継がれている!」
と喜ぶべきなのではないでしょうか???

スタジオジブリは、ご存じのとおりアニメ制作班が解散しました。
ですので、長編アニメ映画から撤退してしまったのです。

もちろん、今までのジブリアニメ映画は、
宮崎駿監督がたった一人で描いたものではありませんよね?
中でも、米林宏昌監督が優秀なアニメーターの一人だったのです。

『もののけ姫』や、『千と千尋の神隠し』では最も重要な原画を描き
また、『崖の上のポニョ』では、ポニョが大穴を開けた時に
海からたくさんの魚が出てくるあのシーンを米林監督が描いて、
宮崎駿監督を唸らせたそうですよ!

そして、『借りぐらしのアリエッティ』では、初監督を経験し、
『思い出のマーニー』でもアカデミー賞長編アニメ映画賞に
ノミネートされるなどして、世界的にも有名な監督の仲間入りに。

その、米林宏昌監督の最新作ですから、
娘の率直な感想

「ジブリがいっぱ~い!」

我が家の7歳の次女のもう一言。
「ハウルも、キキも、ポニョも、もののけも、ラピュタも、千ちひも、マーニーもみ~んなあったね!」

その感想もおかしくはないのです。
だって、数々のジブリアニメを手掛けてきた米林監督の作品ですから。

純粋な子供の目からみて、とっても綺麗で
たくさんの人物や動物がいて
そして、主人公の成長や会話を楽しめる
笑えて、泣けて、「あ~面白かった!」
「また観たい!」と言えた
そんな映画でした。

スポンサーリンク

『メアリと魔女の花』キャスト

主人公メアリ
好奇心旺盛で天真爛漫な赤毛の少女

声優は杉崎花さん。
今注目の若手女優さんです。
「思い出のマーニー」では丸い眼鏡をかけた
元気な女の子、彩香(さやか)役でしたね。

声の色的には彩香にとても似ていました。
おっちょこちょいだけど素直でとても
可愛い女の子がうまく表現できていたと思います。

出典:http://www.maryflower.jp/

ピーター
メアリが出会った赤い館村の少年

声優さんは神木隆之介さん。

出典:http://www.maryflower.jp/

「借りぐらしのアリエッティ」では病気をもつ少年、翔の役で
どちらかというと大人しく静かな声でしたね。
今回のピーターはとても元気があってかっこいい男の子。
茶目っ気があって人懐っこい男の子の役で雰囲気は全然違いました。

マダム・マンブルチューク
エンドア大学の校長

声優さんは、天海祐希さん。
『崖の上のポニョ』では、ポニョのお母さんである
グランマンマーレを演じていましたね。
ポニョの時とは違って、今回はあわてんぼうな
お茶目な校長先生がうまく演じられていました。

出典:http://www.maryflower.jp/

ドクター・デイ
エンドア大学の魔法科学者

声優さんは、小日向文世さん。
今回はアニメ声優初挑戦とのことですが
キュートで真面目な科学者がうまく演じられていましたよ~

出典:http://www.maryflower.jp/

シャーロット
赤い館の主人、メアリの大叔母

声優さんは、大竹しのぶさん。
大竹さんは、『借りぐらしのアリエッティ』では
お母さんのホミリーを演じていましたね。

出典:http://www.maryflower.jp/

今回は優しく芯の強さのある大叔母さんを
演じていらっしゃいました。

謎の赤毛の魔女

声優さんは満島ひかりさん。
ミステリアスな感じが出てましたね~。

出典:http://www.maryflower.jp/

もっと出番があるとよかったな~~~。

フラナガン
「エンドア大学」のほうき小屋の番人

声優さんは、佐藤二朗さん。

出典:http://www.maryflower.jp/

いろんなドラマでもとても味のある役を演じていらっしゃるので
フラナガンの生真面目でおせっかいなところが
うまく表現されていて、とっても面白かったです。

ゼベディ
赤い館の庭師

声優さんは遠藤憲一さん。

出典:http://www.maryflower.jp/

さすがは俳優さんですね。
優しい物静かな庭師さんらしい声でした。

バンクス
赤い館に勤める、お手伝いさん

声優さんは、渡辺えりさん。

出典:http://www.maryflower.jp/

まるで、渡辺さん本人がいらっしゃるかのような
そんなほのぼのとしたお手伝いさんでした。

ティブ(黒)&ギブ(グレー)
赤い館村の猫たち。

黒猫ティブはメアリの相棒です。
黒猫といえば、魔女のキキのジジ。
ジジのイメージが強すぎて
「いつ人間のコトバ喋るんだろう」と待っていたワタクシでしたが
最後までニャ~だけでした。
ですよね!お猫様は鳴き声や仕草で語れますから!

出典:http://www.maryflower.jp/

スポンサーリンク

『メアリと魔女の花』あらすじ&ストーリー ネタバレ注意!

その森にしかなくて、七年に一度しか咲かない花(夜間飛行)
それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の”魔女の花”だった。

一夜限りの不思議な力を手にしたメアリは、雲海にそびえ立つ
魔法大学”エンドア”への入学を許可されるが、
メアリがついた、ひとつのウソが、
やがて大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしていく。

しだいに明らかになる”魔女の花”の正体。
メアリは魔女の国から逃れるため、すべての魔法を終わらせようとする。

しかしそのとき、メアリはすべての力を失ってしまう。。。。。。

最初に登場してくる、夜間飛行を盗む
謎の赤毛の魔女。。。
これが、若かりし時のシャーロット
そう、メアリの大叔母であるだったのです。

途中で、鏡越しにシャーロットと話す場面がありますが
まだシャーロットにも魔力が残っているような
そんな場面がありました。

血の繋がり故のメアリの運命なの???
米林監督から出された
クイズのみたいな感覚でした。

最初メアリは、魔法が使えるようになり
自分に自信を取り戻しますが

魔法が使えなくなっても、必死に
ピーターを救おうと一生懸命に考え行動します。

ピーターを救った後、最後に残った夜間飛行を手にした時に
「もう、魔法はいらない」と言ってふわりと投げてしまいます。

このシーンでは、世界中の子供たちに
魔法は何も魔女だけが使える特別な能力ではない。
「大切な人を守りたい」
そんな少しの勇気があれば、いろんな事を成し遂げられる。
それが、自分の自信に繋がっていくから。。。

みんな夢を持って
ほんの少しの「勇気」をもって行動しましょう!
きっと何事も成し遂げられますよ!

ということを伝えたかったのではないでしょうか。。。。

スポンサーリンク

まとめ

エンドロールで、ラストのほうで出てきました。
監督の前に、以下のお名前。。。

       感謝

高畑勲   宮崎駿   鈴木敏夫

この三人に対する敬意が感じられ
ここでまたまた感動しました。

米林宏昌監督がスタジオジブリで培ってきた
技術や信念をこの三人の師匠への感謝の恩返しとして

これからも、皆を感動させる素晴らしい作品を
作り上げてくださるのを楽しみにしています。

ありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする