シミや泥汚れ、血液、嘔吐物の簡単な落とし方を学ぼう!わんぱく盛りのお子さまがいらっしゃるママに朗報!

毎日園庭で元気いっぱい遊んでいるお子様が
いらっしゃるママさんに朗報です!

運動着を毎日泥だらけにしたり
お弁当や給食をこぼして
白いシャツや体操服に
シミをつけて家に帰ってきますよね!

そんな汚れた衣類を洗濯する
大変さは、この記事をクリックしたあなたなら
経験されているはず。

どんな方法で洗えばキレイになるのか
毎回悩みますよね?

そんなママさんのお悩みを
一気に解決しちゃいましょう~~。

泥汚れの効果的な落とし方

出典:写真素材AC

泥まみれの体操服やズボン。
見ると、ギョッとしてしまいますよね!

まず、泥んこの汚れが大量についている場合
湿ったままだと細かい泥の粒が
繊維の中に入り込んでしまうので

それを防ぐために
一度乾かしてから
手や洗濯ブラシで泥をある程度
払い落してからその後に
洗濯機で洗うとよいでしょう。

黒ずんでいる頑固な汚れには
液体洗剤よりも、
弱アルカリ性の粉末洗剤を使うと
落ちやすくなります。

ただ粉末は水に溶けにくいので
40度くらいのお湯に洗剤を溶かし
衣類をつけ置きしてから
洗濯機で洗うと効果的です。

スポンサーリンク

醤油やケチャップなどをこぼした時

食べ物やケチャップなどの汚れは、
そのまま洗濯機で洗ってしまうと
洗剤が薄まり効果が下がります。

まず、こぼした部分に
食器用の中性洗剤を直接つけて
軽くもみ洗いするとよいでしょう。

いきなり漂白剤は汚れの油分が膜になり
弾いてしまうので

先に洗剤で部分洗いをして
油分を剥がしてから

中にある色素を漂白剤で落とす
という洗い方にしましょう。

スポンサーリンク

鼻血やケガの出欠などたんぱく質の汚れ落としは?

お子さまはよく鼻血を出しますよね。
夜中に出たり、園で出たり。

血液などのタンパク質の汚れは
アルカリで溶解できます。

まず、弱アルカリ性の粉末洗剤と水で
部分的にもみ洗いをしましょう。

それでも残る場合は
色柄物にも使用できる
酸素系漂白剤を使ってみましょう。

酸素系の漂白剤には二種類あります。

一つは液体タイプ(酸性)と
粉末タイプ(弱アルカリ性)です。

粉末タイプのほうが液体よりも
漂白力が高いです。

「ワイドハイター」や「カラーブライト」は
両タイプがそろっています。

スポンサーリンク

嘔吐物や汚物などの処理法

毎年、寒くなると色々なウイルスが飛散し
それによって嘔吐することがあります。

普通の嘔吐物や汚物は
手袋とマスクをして
ペーパーなどで取り除いてから
漂白剤を水に溶かし
手洗いすれば落ちます。

しかし、ノロウイルスなど
強い感染力をもつウイルスの場合は
他の衣類と一緒に洗濯すると
感染が拡大してしまうので大変です!

汚れた衣類は廃棄処分した方が
家族感染を防ぐための方法として
安全だと言えます。

カーペットなどどうしても捨てられない場合は
ノロウイルスなどに効く
専用の除菌スプレーなどを使用しましょう。

スポンサーリンク

クレヨンや絵の具の汚れ落とし

園では、楽しいお絵かきや
絵の具遊びがありますね。

絵の具が衣類に着くと
なかなか落ちませんよね~。

このような時は、洗剤と消毒用エタノールを
2:1の割合で混ぜた物で
もみ洗いしましょう。

クレヨンの汚れは
口紅やファンデーションと同じ
油成分なので、絵の具よりは簡単に洗剤で落ちます。

スポンサーリンク

お洗濯で使用できる重曹の効果はいかに?

重曹はアルカリ性なので
普通の中性洗剤に少し加えると
洗浄力が増し汚れが落ちやすくなります。

洗剤の現役と重曹を1:1の割合で混ぜ
ペースト状にしてやると
その研磨作用で靴下などの
頑固な汚れを落とすことができます。

ただし、あまりこすり過ぎると
毛羽立ちを起こしてしまいますので
注意が必要です。

まとめ

わんぱく盛りのお子さまが
たとえ泥だらけになって
おうちに帰ってきても決して叱ったりせず

笑顔で、「おかえり!」
「わぁ~いっぱい遊んできたんだね」

と、子供の話に耳を傾けられる
そんな余裕のココロを手に入れるために

ぜひ、このお洗濯術を身に着けて
頭の中に叩き込んでおきましょう~。

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする