★スピリチュアルとは何か?意味は?満月を見てスピリチュアルなものを感じるあなたへ。リーディングとは何か?

10月6日は、満月です。
あなたは最近、満月を見たことがありますか?

私は満月を見る度になんだか心が満たされて
思わず「ありがとう」と言ってしまうんですよね。

変でしょうか?
でも、これって自然の摂理なんですよ~。

満月を見て、何を思い浮かべますか?

夜空の月、特に満月を眺めると
思わず見入ってしまいますよね。

スピリチュアル的な何かを感じるのは
私だけではないでしょうか。。

やはり、月は幻想的というか、お月さまの神話や
そのカタチ、色、明るさ、月の歌などなど
様々な思い出が思い浮かぶ方も
たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

日本人は、ウサギさんがお餅つきをしているのを想像しますし
欧米では、本を読んでいる婦人?という説もあります。

日本人はどちらかといえばかぐや姫などの
ロマンチックな幻想的なイメージがありますが
欧米では、満月の夜になると狼男が変身する
というお話や映画がありますよね。

我が家の女子は、満月を見ると、
「お月見しよう!お月見だんご作ろう!食べよう!」
と花より団子な感じですが(;’∀’)

  

スポンサーリンク

スピリチュアルの意味は?

さてさて、「スピリチュアル」という言葉は
巷でよく聞きますが、いったいどういう意味なのでしょうか?

英語のスピリチュアルspiritual)は、
ラテン語の spiritusに由来するキリスト教用語で
霊的であること、霊魂に関するさま

英語では、宗教的・精神的な物事教会に関する事柄の意味が主のようです。
または、霊や魂、超自然的な、神聖などを意味します。

キリスト教神学におけるスピリチュアリティ(霊性)は
非常にすぐれた性質や超人な力能をもつ
不思議な性質という意味と捉えます。

近年では宗教学以外でも、心理学や、
ターミナルケア(終末医療)などの医療ケアにおいて
人の幸せや生活の質(クオリティ・オブ・ライフ)と関連して
重要な概念とみなされています。

また、ニューエイジ霊術系の新宗教
癒やしやセラピー、コンサートやワールドカップ応援など
強い神秘性や超越的な権威が認められる現象、
アニメ、映画、ゲーム、教育などでも
スピリチュアリティという言葉が用いられるようになりました。

スピリチュアリティの意味や、
用語として使用する際の理論的および実践的文脈は
分野やテーマによっても相当に異なるようですね。

出典:wikipedia.org

スポンサーリンク

リーディングとは?

スピリチュアルの世界において
「リーディング」とは何でしょうか?

それは、人が持つ様々な目には見えない情報を読み解くことです。

「目に見えない様々な情報」とは、
例えば過去世や未来世、その人を守護している存在などです。

まず、スピリチュアルリーディングは
リーディングするためのツールを必要としません。

リーディングを行う部屋などの空間の浄化を行う為に
お香や音叉を使用することはありますが
リーディング自体はリーダーさえ居ればできるそうです。

スピリチュアルリーディングは、
その人の発する「エネルギーに含まれている情報を読み取る」
からです。

そのエネルギーとは何か。
それは主にオーラと呼ばれる、身体の周りにある、見えないエネルギーや
チャクラという、その人のエネルギーセンターの状態を読むこともあります。

オーラは身体の外側にあるもので
チャクラは身体の中に7つあります。

目に見えない世界を読むことの出来る能力。
そんな力を持てたらいいな、と半信半疑ですが
憧れてしまいます。

しかし、このスピリチュアルリーディングの能力は
超心理学という分野で研究対象となっていて
学問として研究する価値があるということで
その存在を認められている能力なのです。

  

スポンサーリンク

まとめ

私の親友がスピリチュアルにはまっていて
少し疎遠になってしまったのですが

改めて調べてみると、その存在が
専門分野で研究されていると知り
もっと奥深く知りたくなりました。

また、親友に連絡して、会って
しっかり話を聞いてみようと思います。

ありがとうございました。

ブログランキング参加中です!

応援お願いいたします!!!


人気ブログランキング

  

スポンサーリンク

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする