今日は地球から最も遠い満月!満月に感謝を。お肌のケアから中秋の名月のお話。

満月、透き通る満月。
見つめていると時間を忘れてしまいますよね~。
天候によっては見えづらい時もありますが
やはり満月は、他のどの月よりも
明るく、清く輝いていると思います。

そんな満月の秘密を
あなたと少しだけ共有させてください。

今日が最遠満月。どうして一番遠いの?無知の知。

おはようございます。

今日は、6月9日。満月。

今年地球から最も遠い満月の日です。

今、月読みが私の日課になっているのですが

地球の周りを公転している月は

まん丸の軌道だと思い込んでおりました(;’∀’)

本来は、正円ではなく

楕円軌道で公転しているんです!

なので、すごく遠いところにあったり

逆にすごく近づくこともあります。

最も近づく満月の時はとっても大きく見えるので

スーパームーンとも呼ばれていますよね。

今日は、その逆で最遠満月

最も小さい満月ですが、満月を見ると

我が家の女子チームは何故か

手を合わせて拝みます。

月が願いの象徴なのでしょうか。

新月は目に見えないので

未来へのイメージ、願い事を象徴していますが

本来満月には、願い事を成就したことを

意味しているのかもしれません。

ですから、ワタクシは個人的には

満月に手を合わせる時は

「ありがとう」と

感謝の気持ちを表すことにしています。

それを真似て、子供たちも

満月への願い「○○のおもちゃがもらえますよ~に♪」などと

言わないようになるといいなぁ~と思う、今日この頃。

スポンサーリンク

ドリカムファンだからこそ知ってる月の秘密。

「月」と聞くと

ドリカムファンのワタクシは

すぐに、月の歌を思いだします。

有名どころでは「三日月」でしょうか。

頼りない三日月よ どうか あのひとを 連れてきて

切ない曲ですよね~。

片思いだったあのころを思い出します。

っていうか、いつも片思いだったような。。。

片思いの自分に酔っていた部分も多々。

いや~お恥ずかしい。。。

それからもっと大好きな曲

「琥珀の月」

いつの間にか顔をだした 月がついてくる

彼のブーツの色に似てる

琥珀色の月が、彼にお下がりおねだりしていた

ブーツの色に似ていたので

月を見るたびに彼のことを思いだすのですね。

今になって やっとわかった ひとめ会いたかった

ブーツ閉じ込めた 月がついてくる

琥珀の月が ずっとついてくる

それから、マニアックなところなのですが

「今度は虹を見に行こう」

あれ?曲名から月のお題ではないのでは?

と、思われますが、

実は歌詞の最後の方に月の情報が書かれています。

潮の満ち干は 月の引力 二人で 確かめに行こう

いや~、またまたお恥ずかしい話

月の満ち干が月の引力の影響だったなんて

この歌詞を聞いてから初めて知りました。

目に見える月は小さくとも

その月の引力は潮の満ち干まで起こしているという

静かで大いなるパワーを感じませんか?

無知の知。

いかにも恥ずかしいことのように思えますが

知らないことを知らないと言えると

知った時の喜びも倍になるのではないでしょうか。

そういえば、ジブリアニメ映画の「崖の上のポニョ」でも

月が異常に近づいてしまったことで

海が荒れに荒れて満ちて地面深く覆ってしまいましたよね。

いや~~月には、もっといろんな秘密がありそうです。

スポンサーリンク

月の秘密を読んでお肌のケアをしよう!

ワタクシが月を読んでいるもう一つの理由は

美肌の確保です。

毎日慌ただしく過ごしているので

お肌のケアを丁寧にしたいのです。

お肌のターンオーバーも

月の周期と同じ28日。

いつもこの28日で生まれ変わっています。

月経のリズムと合わせることを意識して

丁寧にお肌のケアをしていけば

きっと満月のような?ツルツルお肌を

手に入れられるはずです!

スポンサーリンク

今年の十五夜はいつ?中秋の名月には何をお供えするの?

今日が6月9日で最遠満月。

今年2017年の十五夜、中秋の名月はいつなのでしょうか?

実は今年の「十五夜」は10月4日(水)です!

この日は満月なのかというと実は違うのです!

今年は満月に近いですが、若干左側が欠けています。

「十五夜=満月」というイメージが強いのですが

次回の満月十五夜は4年後の2021年です。

中秋の名月といえば、

お供えのススキとお月見だんごを

連想されると思いますが

みなさんはいかがですか?

十五夜には、お団子をピラミッド型に

重ねてお供えされますよね。

しかし、なぜお月見にお団をお供えするのでしょうか。

確かに、お供えする白くてま~ん丸のお団子は

まんまる満月に似ていますよね。

中秋の名月にお団子をお供えする由来は

昔、ちょうど収穫の時期に収穫祭を行い

お米で作ったお月見団子をお供えして

収穫を祝ったり、来年の収穫をお祈りし

家族が健康で幸せに過ごせますように

という思いがこもっています。

我が家の娘っこは「はなより団子」ですから

せっせこお団子作りを手伝ってくれますので

中秋の名月はとっても楽しい行事の一つでもあります。

ぜひ、皆さまもお団子をお子様と作ってみては

いかがでしょうか。


スポンサーリンク

まとめ

・月の公転軌道は楕円形。

・潮の満ち干は月の引力。

・お肌のターンオーバーも月の周期と同じ。

・中秋の名月お団子をお供えする理由は収穫への感謝。

本日は一番遠い満月の日ですが

満月に感謝の気持ちをのせて

今日の夜、手を合わせてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする